記事一覧

分かる時と分からない時

フュージョンお好み焼き(冷蔵庫の残り物入り)を
食べていたら、ユッコちゃんから電話がありました。
(ブログにのせると分かっていたら、
こんないい加減なマヨネーズのパターンにしなかった…)

IMG_6962.jpeg

“健康保険会社のカスタマーサービスに電話をしたら、
強いアクセントの英語で
途中、内容がよく分からなくなった“と言います。

私も昔、クレジットカード会社に電話をしたら、
強い外国人アクセントの人が出て、
(多分外国からのリモート)
いまいち内容が聞き取りにくくて、
それも、大事な質問だったので、
“私の英語が下手だから、上手く聞き取れないです。
ネイティブ英語の方に代わって頂けませんか?“と、
言った事があります。

またカード会社からコールバックがあったのですが、
かけてきた人はイギリス英語で
こらまた、よく分かりませんでした(笑)

日本人アクセント英語はどんなにキツくても、
センテンスがこんがらがっていても、
すぐに理解できるから不思議です。
私も日本人アクセントなので、
当たり前と言えば当たり前なのですが、
同じ文化の、
日本人の表現の仕方が分かるせいでしょうかね。

エレちゃんが“
“日本語は、キライですの代わりに
興味深いまたはまあまあです“とか
言っていました。

うちの息子は私の関西弁を聞いたり、
アンパンマンに夢中になったりして育ったせいか、
関西弁と標準語のまだら日本語アクセントです。
会話程度ですが。

IMG_6977.jpeg

今日はここまでです。

読んでいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

日記・雑談ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
Art Blog
Instagram
Etsy Shop

Comments

私はインドの方のアクセントが、R音が凄すぎて一番ハードル高いです。頭が良くて早口な人が多いのもあるかも。韓国の方とは間違い方や発音の仕方が似ていてお互い良く分かります。昔、米国英語に憧れて良く練習してましたが、全部音がつながっていて聞き取りづらい、英国英語の方が聞き取りやすいです。とはいえ、もう10年も英語を話していないので、ほぼ忘れてしまいました。言葉は使い続けないとだめですね…あの頃が懐かしい☺️

空とコウさん

空とコウさんは英国英語に慣れていらっしゃったのですね。
前に、スリランカ人と話す機会があったのですが、
最初は母国語かと思うぐらい分からなかったのに、しばらく話していると慣れてきて分かるようになったです。
本当に、言葉は使わないと頭の中から消えてしまいますね。不思議です。

Post a comment

Private comment

Profile

artpants

Author:artpants
一人暮らし60代絵描きです。ロスに37年