記事一覧

本当に美味しいか

今日はイギリス産の紅茶に
少しだけ塩を入れてみました。

IMG_6342.jpeg

昨日CNNのネットニュースに、
アメリカの科学者/大学教授が
紅茶に塩を少し入れると、
完璧な紅茶ができあがると主張した記事を
読んだのですよ。

彼は塩を少しだけ入れる事で
紅茶の渋味が仰えられる、と言っています。

で、話が面白くなるのはここからで、
この主張に対して、
英国人から激しい反発が巻き起こった、と続きます。

“紅茶を水道のぬるま湯で入れる国の科学者が…“とか
“紅茶がコーヒーの脇役で氷を入れて出す国が…“とか
怒った英国人が、SNSにポストしているそうです。

こう言うケンカは面白い。

そう言えば昔、アメリカ人の同僚が
レストランで出された緑茶に砂糖を入れた時は、
(こいつ…味わかっとらんな)と思ったです。

“味を感じないぐらい少量の塩“とあるので
やってみたのですが、
よく分からなかったです。
私も紅茶はコーヒーの脇役で飲んでいますから
詳しくない。
今度は塩なしと比べてみようと思います。

IMG_6351.jpeg

今日はここまでです(右側)

読んでいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

日記・雑談ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
Art Blog
Instagram
Etsy Shop

Comments

No title

面白い論文ですねー
紅茶に塩なんて思いつかなかったですが
完璧な紅茶って言われると
やってみたくなります


もちろん僕も
紅茶は脇役ですが・・・

No title

こんにちは~。

UKに住んでいた時に現地で飲んでいる紅茶を見て、ほぼみんなティーバッグなので拍子抜けでした。しかもマグカップにほりこんでそのままです。日本人は緑茶を急須で飲むせいか、缶の紅茶をお匙で計って淹れる人もけっこういますでしょ。

英国の紅茶がおいしいのは水道の水が硬水で、ティーバッグを浸けっぱなしにしても渋くならないからだと思います。いわば水道の水に最初から塩が溶けてるようなもんです。

水津さん

在英米国大使館までXでコメント、と書いてありました。
イギリス人で試した人はいるのでしょうかね:)

ぢょん でんばあさん

こんにちは〜

なるほど…水ですか、面白いです。
この科学者は軟水の市に住んでいると言う事ですね。
同じドリップコーヒーの味が実家とロスで違うのもきっと水ですねえ。

20代の頃、アメリカ人の友達が日本の喫茶店でコーヒーを飲んで、
アメリカにはどうしてこんなに美味しいコーヒーがないんだ。とか言っていました。
スタバやピーツが全米に出る前です。

Post a comment

Private comment

Profile

artpants

Author:artpants
一人暮らし60代絵描きです。ロスに37年