記事一覧

他人のベッド

遅い夕飯を食べていたら、
ケイちゃんがお茶菓子を持ってやってきました。

IMG_5207.jpeg

“野菜ばっか食べてる“と言います。
そうです、昨日トレジョで野菜を買ってきたので、
セッセと食べているのです。
買った野菜が悪くなって、捨てる時の気持ちが嫌。

こう言う極端な食べ方をするから、
急に、トンカツや串カツが食べたくなる。

IMG_5209.jpeg

ケイちゃんは私が旅行中、
郵便物をピックアップしてくれたり、
観葉植物に水をやってくれたりします。

そして、私のベッドは眠りやすそう〜と言います。
そんな事はない。
一番小さいツウィンサイズです。

ケイちゃんちのベッドはクイーンサイズで、
私のベッドよりずっと眠りやすそうに見えます。

でも、話していると、
何日か前のブログに書いたのですが、
ケイちゃんも私もぐっすり眠れないので、
自分のベッドが眠りやすそうに見えないのですよ。
ベッドは関係ない。

ケイちゃんのご主人は、
4年前に亡くなったのですが、
長年の癖で、
いまだにベッドの端っこで寝てしまうそうです。

ケイちゃんの話を聞いていて、
父が亡くなった後、
母が急に“ベッドで寝てみたい“と言ったのは、
父の横に布団を敷いた何年もの日を
思い出すのが辛かったからかな…とも思ったです。

IMG_5202.jpeg

これで終わりです。
タイトルは“Cap_2/帽子_2“

読んでいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

日記・雑談ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
Art Blog
Instagram
Etsy Shop

Comments

No title

こんにちは~。

あ、本当だ、寝やすそう~!と、私も思っちゃいました。

ベッドが壁寄りなのがいいですね。私はどういうわけか寝床が部屋のまんなかなので、どこかに身体を寄せたい時に落ち着かないです。

ぢょん でんばあさん

こんにちは〜

寝やすそうですか。
スペースがないので壁寄りなのですが、夏は寝相が悪く壁を足で蹴る事があります(笑)

Post a comment

Private comment

Profile

artpants

Author:artpants
一人暮らし60代絵描きです。ロスに37年