記事一覧

おかしな事

ち〜ちゃんにもらった、
最後の玄米餅も、きな粉で食べました。

F93C3DDB-E01B-4B24-987D-A55742B46FC3.jpeg

それでですね、
母に電話で“玄米茶につけてきな粉“の話をすると、
『ふ〜ん、ウチはお湯に塩を1つまみだけどね』と言います。
はあ?
父が玄米茶につけていたと思う、と言うと、
『お父さんはそんな食べ方せんかった。』と言う。

いったい誰から玄米茶を教わったのだ…
家の者でないとすると、大昔の恋人か?
餅など一緒に食べた記憶はないです。
どこかの喫茶店でしょうか。

先週、きな粉餅を作ろうと、
玄米茶をすんなり出してきたのは、
何かの勘違いであろうか…です。
お茶漬けと間違えたのかな…
香ばしくて“これこれ“と思いました。

昨日に引き続き、
自分の記憶は全く当てにならないです。
もう“絶対にそうだった“は禁句です。

7AC4BEE6-6151-400B-BBCC-C66638E2F050.jpeg

今日はここまで。

読んでいただいてありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ
にほんブログ村

日記・雑談ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
Art Blog
Instagram
Etsy Shop 

Comments

No title

私も子どもの頃、美術部に入りたかったけど、「運動部でないとダメ」と母が言うので、運動音痴だったのに、小中高ずっと運動部に入ってました。
全然興味ないし、あの体育会系のノリ?が苦手で、しかも高校時代は体罰(びんた)があったので、ほぼ楽しい思い出がないです。
数年前それを母に言ったら
「私はそんなこと言わないよ」「うちにそんな家訓ないよ」と言われました。
は?おいおい、頼むよ・・・マジで。

ちなみに、車のカギをなくした時は、数日後にゴミ箱から出てきました・・・

No title

こんにちは~。

ありますあります、そういうこと!子供のころたしかに母に言われたのに、当の母は覚えてない。

なぜか考えたんですが、私が家を離れてからも、誰かに聞いて新しく取り入れたり、何か不都合があって工夫したり、「母のやり方」は変化・進化してるんですよね。その新しい方法が定着すると、私が習った古いほうは忘れられていっちゃう…そういうことじゃないかと。

そして今「あるある!」と思ったのに、具体的に何だったかは思い出せないという、私の記憶力にも問題ありそうです。

空とコウさん

あちゃ〜、本当に“母ちゃん頼むよ“ですね。
はっきりと言い切るお母上、私も仰け反りそうになりました(笑)
お〜、ゴミ箱ですか、危機一髪でしたねえ。

ぢょん でんばあさん

こんばんは〜
なるほど、私が家を出てから50年近く経っていますから、そうかもしれません。
あはは、そうなんですよ。
私自信、私の記憶を疑っているので、言い切ったもんの勝ちという状況です。

Post a comment

Private comment

Profile

artpants

Author:artpants
一人暮らし60代絵描きです。ロスに37年