記事一覧

年をとらないと分からない事

『あなたも年をとれば分かるわ。』
と言われた事が何回もあります。

IMG_3005 2
(今朝のベテランズパーク)

若い私にそれを言っちゃ〜お終いだろ。
と、思っていました。

IMG_3007.jpg

でも、分かった。
年をとらないと分からないことがある。

IMG_3035.jpg

周りの知っている人が年をとって、
次々死んでいく気持ち。

10年先、私はまだ生きているかな?
と、思う気持ち。

人生はあっと言う間に終わると言う気持。

IMG_3019.jpg

今夜は30年近く知っているミュージシャン達が
集まってライブをしました。32人。
私も歌いました。

多くが、若い時にサンタモニカや
ダウンタウンのクラブでよく演奏していました。

誰も白髪はなかった。

IMG_3013.jpg

若い時からずっと知っている人は
いくら年をとっても、年寄りに見えないのは
どうしてでしょうね。

IMG_3037.jpg

コンサートの最後に
フィリップグリーンフィールドが
持って来た、この楽譜で演奏しました。

こう言うので自分なりの表現をするのは
とても面白いです。

殆んどの人には雑音に聞こえる音楽を
聴きたいやりたいと言う人は限られています。

だから、いつも同じ人達が集まって
一緒に年をとっているワケだった。

人生は短い。
出来るだけ自分の気持に正直に生きたいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

ライフスタイル ブログランキングへ

アートブログこちら

Comments

No title

冒頭の言葉。
ちょっとニュアンス違うけれども、私もちょうど職場のゆとり世代の子に
言ってしまってました。
「夜、グラスにお酒を入れてカランと鳴らすときがある」
「その音に一日の疲れが和みだすのよ」みたいな。
「さっぱりわからない。カランの意味が」返答され(笑)

でも30年前からの顔見知りの方々が大勢いらっしゃること。
みなさんでセッション、その場限りでなさっていること
すてきですね。
そんな音を作ってもらえる方は、幸せで、拍手しているかもですね。

nicholasさん

あはは、「カラン」通じませんでしたか。分かる、分かる。ブログをはじめて「これは、私の世代しか分からんな」が、色々ある事に気がつきました。私は60歳ですが、5年歳が違っても、テレビ番組、等は、ずれますねえ。

Post a comment

Private comment