記事一覧

お掃除ロボット

今、仕事でオーストラリアにいるユッコちゃんがこんな写真を送ってきました。ホテルの廊下をルンバが掃除をしているそうです。私はすぐに(誰も盗まないのか…)と思いました。母に話したら、“便利な世の中になったなあ“と感心しています。まったく、私のように犯罪の多い街に住んでいると、ルンバ1つとっても、盗難に繋げてしまうところが悲しいです。ルンバは、元家で使っていました。“ぶつかりながら、掃除をするから大丈夫“と...

Read more

やる気を出す理由

一人暮らしは楽ですが、ぎっくり腰になった時は、ちょっとジタバタしました。夜、お風呂の後、バスタブの中で起き上がれなくなったのですよ。裸だったので、ロビーにいるサキュリティーは呼べなかった(笑)あの時は、どうにか自力で這い上がれたのでヨカったです。(今日のランチ)これから、一人暮らしが普通にできる間に何かあって1人で大変な時は、LINEのグループメッセージで友達に助けを求める事になるかもです。みんな同世代...

Read more

感動したこと

ケイちゃんと夕食をとって帰ってきたら母から電話がありました。“今年もツバメが帰ってきたよ。“と言います。おおっ凄い!何年も前から、実家にあるツバメの巣は分かりにくい場所にあるのですよ。家続きの納屋の中で、父が生前カラスやミーちゃんがが入らないように、納屋の戸の一番上のガラス一枚をつばめの出入り口用に外しました。しかし、遥か彼方東南アジアで冬を過ごして、よく日本の田舎にある家のガラスが外されてる枠をく...

Read more

気持ちの持ちよう

今日は久しぶりにヒムちゃんとメキシコ料理屋でランチをしました。ヒムちゃんは81歳で、彼女の友達の中では私67歳が一番若いらしい。先週、彼女が70代後半の友達男女2人と食事をしていたら、少しお酒の入った男性の方が自分の人生が上手くいかなかったのは父親のせいで、絵描きとして有名にならなかったのは理解をしていないギャラリーのせいだ、などと、自分のシニア人生に対する不満を誰かのせいにし始めたそうです。そんなこと...

Read more

聞かれても分からないこと

相変わらず、アボカドをのせて朝ごはんを食べていたら、タアちゃんからメールがありました。いきなり話しがそれますが、アボカドの袋入りを買ったら、6個が一気に柔らかくなって焦っています。タアちゃんのメールには、“結婚式の準備をしているんだけれど、やる事が多過ぎて疲れた。そちらの時はどうだった?“と、書いてあります。タアちゃんは50代後半ではじめて結婚します。私に“一人暮らし最高“と言い続けてきた人がずっと一緒...

Read more

Profile

artpants

Author:artpants
一人暮らし60代絵描きです。ロスに37年